×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[備忘録]私的な情報の収集源リスト

住宅金融公庫、505人分の個人情報が所在不明に  住宅金融公庫は13日、顧客の住所や氏名、月収などの個人情報を記載した505人分の書類が誤って廃棄されたか、所在不明になっていると発表した。第三者からの通報などもなく、個人情報の外部流出の心配はないとしている。  廃棄されたのは、名古屋支店の103人分。ローン完済から翌年度末まで住宅融資保険に関係する3種類の書類を内規に従い保管すべきところを、半年早い今年7月にシュレッダーにかけ処分していた。  所在不明なのは、本店と全国11支店の合計402人分。3種類の書類は業務上、外部に持ち出すことがないため、誤って捨てた可能性が高いという。  公庫は、個人情報保護法の施行を受けて、4月から住宅融資保険の書類を点検していた。  6月にも融資関係の資料616件の紛失が明らかになっている。  住宅融資保険は、融資を受けた人が返済できなかった場合に備え民間金融機関が、公庫に保険料を支払う仕組み。このため、新規融資時などに金融機関がローン利用者の情報を公庫に送り、各店舗で情報を保存することになっている。505人が融資を受けたのは1982年から2004年までの間。

情報の収集源は各人それぞれだと思いますが、必要になった時にすぐ情報の収集源が引っ張り出せると便利なのですが、整理されていないとなかなか引っ張り出せないのが実情ではないですか?大事な情報の収集源はきちんと整理して置きましょうね。「私的な情報の収集源のページ」の活用パターンをちゃんと確立して置きましょう。「私的な情報の収集源のページ」の活用パターンをちゃんと確立されていれば、いざという時にきっと役立つことでしょう。このサイトは私的な情報の収集源を備忘録的にリストアップして置くためのサイトを作るにあたって、どのような構造・構成が良いかを試すサイトです。折角の情報の収集源なのにお気に入りに入れて置いても暫くすると繋がらなくなっていませんか?そんな時のために情報の収集源のページをこうして「私的な情報の収集源リスト」のサイトとして確保して置くと良いですよ。備えあれば憂いなしですね。


 情報の収集源1  情報の収集源2  情報の収集源3  情報の収集源4  情報の収集源5 
 情報の収集源6  情報の収集源7  情報の収集源8  情報の収集源9  情報の収集源10