×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

[備忘録]私的な情報の収集源リスト

ネット接続業者への削除依頼、人権侵害事案が年6件  インターネット上の名誉棄損やプライバシー侵害対策として法務省とプロバイダー(接続業者)関連団体が昨年10月に作成したガイドラインに基づき、同省がプロバイダーに掲載の削除を依頼した人権侵害事案が1年間で6件あったことが13日、分かった。6件とも直ちに削除されたが、一方で問題があってもガイドラインに基づく削除依頼ができなかった事案が12件にのぼった。  削除依頼したのは、少年事件の加害男性として氏名や写真などが掲載されたケースなど。  業界3団体と作成したガイドラインで、被害者に代わり法務局長名で削除の依頼書を直接プロバイダーに送付できるようになった。しかし12件は送付先がわからず、プロバイダーの掲示板に書き込むなどしたが、「削除は確認できていない」(同省人権擁護局)という。

情報の収集源は各人それぞれだと思いますが、必要になった時にすぐ情報の収集源が引っ張り出せると便利なのですが、整理されていないとなかなか引っ張り出せないのが実情ではないですか?大事な情報の収集源はきちんと整理して置きましょうね。「私的な情報の収集源のページ」の活用パターンをちゃんと確立して置きましょう。「私的な情報の収集源のページ」の活用パターンをちゃんと確立されていれば、いざという時にきっと役立つことでしょう。このサイトは私的な情報の収集源を備忘録的にリストアップして置くためのサイトを作るにあたって、どのような構造・構成が良いかを試すサイトです。折角の情報の収集源なのにお気に入りに入れて置いても暫くすると繋がらなくなっていませんか?そんな時のために情報の収集源のページをこうして「私的な情報の収集源リスト」のサイトとして確保して置くと良いですよ。備えあれば憂いなしですね。


 情報の収集源1  情報の収集源2  情報の収集源3  情報の収集源4  情報の収集源5 
 情報の収集源6  情報の収集源7  情報の収集源8  情報の収集源9  情報の収集源10